ウォーターサーバーの利点欠点を考えた

以前マンションに居住していた時、我が家にウォーターサーバーの会社の方が来て「体験だけでも」と無料でウォーターサーバーを置いて行かれました。蒸留水である上、すぐに温かいお湯も使えるし大変便利だと感じ、その時契約をしようかと迷いましたが、部屋がとても狭く置けるところが限られてしまったので、残念でしたがお断りしました。

一年ほど前に戸建に引越しして、スペースができたのと、宣伝のチラシがポストに入っていたため再度検討する機会がありました。
でも、そこでふと考えなおしたのです。
ウォーターサーバーの利点と欠点を考えたのです。利点は安全な水やお湯を手軽に使えることで、欠点はボトルがゴミになる、電気代がかかる、お湯を使わない、など結果は欠点のほうが多かったのです。

引っ越してきたのがわかったのか、その後もチラシや訪問勧誘はありましたがすべてお断りして、現在は生協で二リットルのお水六本セットを箱で購入し、料理やお茶作りに使用しています。

お勧めのウォーターサーバーの情報をまとめました。

ですがウォーターサーバーのあるお家を見て、ちょっと羨ましいなと思う私もいます。

Yahoo!知恵袋について親身になってアドバイスいたします。

やはりすぐ使えるのは便利ですし、来客時に「ちょっとお茶でも出そうかしら」と思った時に、すぐにお湯が使えるのです。



生活に余裕があるのだな、と感じなくもありません。
もしも、赤ちゃんができたら、ミルク作りのためにも設置を検討したいなと思います。

その際はたくさんある会社のことを良く調べ、安全安心なお水を選びたいと思います。